内臓の位置を整えるヨガ

ふんわりまろやかな無能生活 > おすすめ > 内臓の位置を整えるヨガ

内臓の位置を整えるヨガ

2015年6月24日(水曜日) テーマ:

身体の中にある内蔵。

存在は知っていても、不具合を感じない限り

あまり気に留めない存在では無いでしょうか。

 

 

でも、ちょっと気にしてあげることで身体が劇的に変化します。

 

 

内臓は、姿勢が悪いとどんどん下垂していくというのです。

肩甲骨が左右に離れきり、

骨盤が後傾して、お腹の力はゆるみ。。。。。。

そして内臓が下垂し放題。

 

 

恐ろしいです。

 

 

これをどうにか食い止めるのにヨガのポーズをとるといいらしい。

 

 

どんなポーズかというと、ちょっと初心者にはきびしい逆転のポーズ。

ただ、壁を使えばいいみたい。

足の幅壁から離れて、そこに手を置いて壁を足探りでよじ登り。

お臍は壁に向いていて、足の位置は足の付け根からまっすぐ。

つまり逆立ちだけどお尻が一番高くて足は壁についている状態。

 

 

 

l_256.jpg

 

 

こうして20秒くらいいるだけでいいみたい。

 

 

でもこのポーズけっこうきついので

もっと基本的な呼吸とかポーズとか教えてもらいに行くのが

やはり手っ取り早いでしょうか。

 

 

渋谷で少人数制なら個々がお勧め

 

ヨガは続けていると姿勢が改善されるので

結局は良い事尽くめ。

内臓の下垂は代謝もおちてくるので

今のうちに食い止めて見るのはいかがでしょうか!

 

 



関連記事

内臓の位置を整えるヨガ

内臓の位置を整えるヨガ

2015年6月24日(水曜日)

フラッシュモブの事をチェック

フラッシュモブの事をチェック

2015年2月 5日(木曜日)

テスト

テスト

2014年9月23日(火曜日)